バイオベンチャーアライアンス

BVAから日本全国のライフサイエンスビジネスがつながるイメージ
バイオベンチャーアライアンス
各企業、研究機関の持つ「人材」「知財」「技術」そして「人脈」をつなげる。BVAは“共生”をコンセプトに、バイオベンチャーを主体とするマルチアライアンスの構築により、ライフサイエンスビジネスの新たな「未来」を創ります。
バイオベンチャーアライアンス
各企業、研究機関の持つ「人材」「知財」「技術」そして「人脈」をつなげる。BVAは“共生”をコンセプトに、バイオベンチャーを主体とするマルチアライアンスの構築により、ライフサイエンスビジネスの新たな「未来」を創ります。
  • 令和4年度第2回BVA定例会(および勉強会)をオンラインで開催しました。
  • 第3回創薬研究会をオンラインで開催しました。
  • 第2回合成生物学 予備研究会をオンラインで開催しました。
  • 第20回BVAランチタイムセミナーをオンラインで開催しました。
  • 第2回創薬研究会をオンラインで開催しました。
  • 第1回合成生物学 予備研究会をオンラインで開催しました。
  • 令和4年度第2回BVA幹事会を開催しました。
  • 新メンバー(大阪大学 産業科学研究所)が登録されました。
  • 新メンバー(プレジション・システム・サイエンス株式会社)が登録されました。
  • 第3回BVAバイオインターフェースを開催しました。
  • 第19回BVAランチタイムセミナーをオンラインで開催しました。
  • 第1回創薬研究会をオンラインで開催しました。
  • 新メンバー(H.U.グループホールディングス株式会社)が登録されました。
  • 令和4年度第1回BVA定例会(および勉強会)をオンラインで開催しました。
  • 令和4年度第1回バイオ産業支援機関ネットワーク会議をオンラインで開催しました。
  • 新メンバー(国立大学法人名古屋工業大学)が登録されました。
  • 第18回BVAランチタイムセミナーをオンラインで開催しました。
  • 新メンバー(株式会社ペルセウスプロテオミクス)が登録されました。
  • 令和4年度第1回BVA幹事会を開催しました。
  • 第17回BVAランチタイムセミナーをオンラインで開催しました。
  • 新メンバー(エーザイ株式会社、フレミックセラピューティックス株式会社、株式会社プロジェニサイトジャパン公益財団法人東京都医学総合研究所リードファーマ株式会社スリーエム ジャパン株式会社、東北ライフサイエンス・インストルメンツ・クラスター、株式会社シーエムプラス)が登録されました。
  • 第2回バイオインターフェースをオンラインで開催しました。
  • 令和3年度第4回BVA定例会(および勉強会)をオンラインで開催しました。
  • 令和3年度第6回BVA幹事会を開催しました。
  • 第16回BVAランチタイムセミナーをオンラインで開催しました。
  • 新メンバー(公益財団法人やまなし産業支援機構)が登録されました。
  • 令和3年度第5回BVA幹事会を開催しました。
  • 新メンバー(新潟大学 地域創生推進機構)が登録されました。
  • 第15回BVAランチタイムセミナーをオンラインで開催しました。
  • 令和3年度第2回バイオ産業支援機関ネットワーク会議をオンラインで開催しました。
  • 令和3年度第3回BVA定例会(および勉強会)をオンラインで開催しました。
  • 令和3年度第2回ビジネスシーズ育成研究会(BSIT)を開催しました。
  • 令和3年度第4回BVA幹事会を開催しました。
  • 新メンバー(国立大学法人山口大学)が登録されました。
  • 第14回BVAランチタイムセミナーをオンラインで開催しました。
  • 第1回BVAバイオインターフェースをオンラインで開催しました。
  • 新メンバー(国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学)が登録されました。
  • 新メンバー(株式会社久留米リサーチ・パーク)が登録されました。
  • 第13回BVAランチタイムセミナーをオンラインで開催しました。
  • 新メンバー(静岡県公立大学法人静岡県立大学)が登録されました。

バイオのプロ機関連携体が貴社にソリューションを提案します!オープンイノベーションを支援します!! バイオのプロ機関連携体が貴社にソリューションを提案します!オープンイノベーションを支援します!!

ご興味のある方は下記ボタンからお進み下さい。

BVAが生み出す“知”のダイナミックフロー

BVAが生み出す“知”のダイナミックフロー
ライフサイエンス分野においては、“知”はストックするものではなく、フローすることにより社会実装やイノベーションに結びつけていくものと考えます。BVAはそのような“知”のフローをダイナミックに励起する“場”になることを目指しています。

BVAが生み出す“知”のダイナミックフロー

ライフサイエンス分野においては、“知”はストックするものではなく、フローすることにより社会実装やイノベーションに結びつけていくものと考えます。BVAはそのような“知”のフローをダイナミックに励起する“場”になることを目指しています。

BVAへの申込み&お問合わせ

BVAへの申込み&お問合わせ
BVAへの申込みは随時受け付けております。また、BVAに関心をお持ちになった方、質問のある方もお気軽にお問い合わせください。

BVAへの申込み&お問合わせ

BVAへの申込みは随時受け付けております。また、BVAに関心をお持ちになった方、質問のある方もお気軽にお問い合わせください。

ページトップボタン